東京シルク 振袖 黒

¥380,000

カテゴリー:

説明

完全東京産の蚕を育て、長野県で糸にしています。その後丹後で白生地に織り上げ、新潟の老舗にて染めさせました。

 

東京産の、東京シルクという繭から作られた糸はとても白度(はくど)が高く、染め上がりがとても鮮やかな絹織物です。

生繰り(なまぐり)といった昔ながらの手間のかかる手法により撚られた糸は光沢感も強く、生地を滑らせるとその奥光りした輝きが地紋となって浮き立ちます。

地模様には、華やかさと気品あふれる牡丹唐草文様を織り上げました。黒という高級感あふれる地色に文様の彩色が映えます。

 

 

素材:絹100% 東京シルク              加工:友禅

未仕立てですので、お客様に合ったサイズにお仕立てできます。

また、商品の価格に、仕立て代や裏地、税は全て含みます。